人生是砂糖R ~甘党お気楽日記~

魔法道の限界に挑むハイウィザードのつれづれ日記。「研究こそがマジウィズ最強のスキル」 「我々は芸術をもって戦う者ですよ。」 を胸に今日も戦う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ!国家魔術師Ⅰ種!の巻

●国家魔術師Ⅰ種とは・・・

ルーンミッドガッツ王国の国家資格および、その資格を有する魔術師。
国より多大な支援を受けることが可能となるが、様々な義務を負う。
ただし、国家魔術師検定という厳しい試験(筆記、精神鑑定、実技)を合格しなくてはならない超難関の資格である。
現在までの資格所有者は各鯖に10人いるかいないかといわれている。




これはそんな魔術師の憧れである、国家魔術師Ⅰ種を目指すある魔法使いの若者の成長の記録である。





↓WIZプリペアの活性化に!!






甘党4



いよぅ!おれの名は、甘党!アイン出身の血気盛んな17歳!
小さい頃から魔法が大好きで、みんなからは神童なんていわれちゃってるぜぃ!

14歳から始めた町の周辺のジオ狩りを繰り返すこと3年!!
その魔力は日々成長をとげ、いまやレベル90の達人!!

近所からはジオ狩りの甘の異名をとり、農家の方々から絶大な信頼を得ている!!

そんな俺の夢は、魔術師の高み!国家魔術師Ⅰ種!!

安定した給料と生活、そして女の子からもモテモテの職・・・

い、いや、そんな不純な動機ではないぜ!!

いまやレベル90を超えた俺の魔力はアインでも知らぬものはいないぜ!!
今こそ首都に乗り込み、国家資格をサクットゲットしてモテモテ、 

い、いやプロンテラの平和のため活躍するぜ!!!




matorifu.jpg


●●:「おや、君は魔術師のようだね!?ということは、国家魔術師検定を受けに来たのかな?」



甘党:「もちろんさ!!さくさくっとお願いしますよー!なんなら顔パスでもいいぜ!ジオ狩りの甘といえばあんたも知っているだろう!?」


●●:「・・・・・えーっと、聞いたことがあるようなないよ(なんだコイツ)」


甘党:「まったくー、さてはあんたモグリだね!?」

●●:「!!!!き、君ねー仮にも試験官である私に対してそれは無いんじゃないか!(コイツもう不合格)」


甘党:「(やべ、試験官だったか) さすがは試験官!溢れでる魔力が半端ないぜ!!!」


●●:「・・・・・まあいいだろう、じゃあここの登録用紙に必要事項書き込んでね!それと受験料の100万zを支払って」


甘党:「100万!!た、たけー!手元には10万しかねーよ・・・仕方ない、この親の形見のロードサークレットで残りの分払おうじゃないか!(親いきてっけど)」

●●:「どれどれ、(けっ、ロードサークレットかよ・・・INT補正少ないんだよな; ってこれ未精錬かよww オワタw)」

●●:「うーん、残念だけどこれじゃ・・・」

甘党:「おいおい、君は国にとって有能な魔術師を一人失うことになってもいいのかい!?」

●●:「言うじゃないか、君!それほどいうなら特別に試験を受けさせてあげよう!言っておくが私の試験は厳しいぞ!!私の名はマトリフ!宜しくな!」




マトリフ:「じゃあ、さっそく実技で君の腕を見せてもらおうかな!?まずは第一の試験会場、時計塔4Fだ!」


甘党:「おいおい、そんなぬるい狩場でいいのかい!?寝てしまったらすまんなww
(いったことないけど、ガイドブックで見たことあるし、楽勝っしょ!)」





シーンその1:途中でSGに乱入したクロックをプリが何とかタゲを奪い、LAをかけた

甘党:「うぉーー必殺のユピテルサンダ!!」

dame8.jpg



マトリフ:「ばかもーん!ビシビシビシ!!(決まった!三段掌!)」

甘党:「な、なぐったね!!ポリンにも殴られたことないのに!!!」



マトリフ:「敵の属性を知らぬとは何たることか!!国家魔術師たるもの主要な狩場の敵属性は全て抑えておくべし!!」




マトリフの確認テスト1:時計塔4Fの敵の属性を全て答えよ!!


・ウィスパー    
・ミミック      
・アラーム     
・ライドワード   
・クロック     
・時計塔管理人 
・エルダー     
・オウルデューク  
・エクスキューショナー  


※答えが思い浮かんだら、マウスで範囲選択して答えをチェックしてみよう!





シーンその2:単独のクロックのタゲをプリがとり、LAをかけた


甘党:「うぉーー必殺のファイアーボルトレベル10!!
ふっ、きまった!ジオ狩りの甘の名は伊達じゃないぜ!」


dame7.jpg



マトリフ:「喝ーーーーーーっ!!!」


甘党:「ば、ばかな!いまの何がいけないんだ!!」


マトリフ:「たしかに敵は倒せた!だが、私がかけたLAをちゃんとみていたのか!!国家魔術したるもの、プリの意図を組み、その支援を存分に活かさねばならない!!!」





マトリフの確認テスト2:INT126でLA込みの場合、以下の敵を確殺するのに必要なFBのレベルは!?

・クロック        FBレベル8
・オークアーチャー  FBレベル6
・アラーム       確殺不可(FB10で52%)
・レイドリック      確殺不可(FB10で45%)
・レイドリックアーチャー FBレベル8



マトリフの確認テスト3:INT126でLA込みの場合、以下の敵を確殺するのに必要なJTのレベルは!?

・アラーム      確殺不可(JT10で82%)
・レイドリック    確殺不可(JT10で77%)
・レイドリックアーチャー  JTレベル6)
・ライドワード   確殺不可(JT10で22%)


マトリフ:「FBはヒット数上、無属性には意外とダメージが伸びない!
またHIT数の多いJTだが、シロや時計塔で主要な敵を確殺するのは意外と厳しいこともわかる!!

よく単体のレイドや本を見るとすぐにJTを撃ちたがる人が多いが、自分のINTと相談の上、SGにするか単体魔法にするか選ぶと良いだろう!
事前にプリさんにINTを報告しておけば、プリ側はサフラを投げてSGを促すこともできよう!

また確殺とはいかないまでも倒せることがあるじゃん!とJTを撃つ人は念のため常に追撃魔法を入力しておくとよいだろう!」





シーンその3:SG展開中に不意に横脇した梟!プリ側がサフラをなげるが・・・

甘党:「ふふ、俺の絶大な魔力のSGをまともに食らっては奴も虫の息!トドメのJT!!

あ、あれ倒れない!くそ、くそ!JTJTJT!」

dame1.jpg



マトリフ:「喝ーーーーっ!!ばかもの、それは新品の梟じゃ!!せっかくSG用のサフラを投げたというのにひたすらJTとは何事じゃ!
国家魔術師たるもの、つねに戦況の変化を捉え、柔軟な対応が求められる!!


逆にHPが残り少ないなと思ったら、今のようなJTの追撃はよい判断だ!
国家魔術したるもの、つねに敵の残りHPを把握しておくべし!

これで深遠が倒れるなと確信し、JT直後にプリ側がマグニ、WIZがECを唱える!
そんなシーンに出会えるよう精進するのじゃ!」


マトリフ:「やれやれ、これじゃとても国家魔術師検定は受からんぞ!とても見てられないので、特別に引き続き試験兼、修行をするぞ!!!

次回のステージは城だ!!」



今週のマトリフの教え・・・

・国家魔術師たるもの、主要な狩場の敵属性は全て抑えておくべし!
・国家魔術師たるもの、プリの意図を組み、その支援を存分に活かさねばならない!
・国家魔術師たるもの、つねに戦況の変化を捉え、柔軟な対応が求められる
・国家魔術師たるもの、つねに敵の残りHPを把握しておくべし!





↓WIZプリペアの活性化に!!


















COMMENT

試験管マトリフ師匠
自己紹介にお前マトリフかよwwwって素敵に吹きました先生!

INT126の素WIZかAMP持ちINT120↑のHW、はたまた140オーバーのHWまでいて、INT130の素SG10は計算機上ではアレでも体感的に99.9%LA一発でフクロウが落ちる事をすっかり忘れていた雷龍です

具体的すぎる上に長い


こんな事を忘れていたなんて、これは僕も国家I種は落ちるかも知れませんな(ノ∀`*)
(頑張ってLA二回も入れちゃったとか言えませんよ

うちはⅡ種でいいかな!

監獄ヒキコモリの僕には厳しい試験でした・・・
属性把握はしてても、確殺しかも支援LA込みまでは^^;

アッー!それは僕が万年ソロだからかwww

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

126の確殺なんてすっかり忘れてた・・・

この、プリの行動の意図を読むというの、意外とできるウィズさん少ないのですよね。
転生90台でも、LA落としたレイドアチャにSG詠唱したり、AMPJT10打ち込んだり
立ち止まってキリエ詠唱しているところにSG詠唱したり。

逆に上手い人は、お前はサトリかと言いたくなるほど、こちらの思っていることを読んで
的確な行動を取りますよね。
支援のちょっとした動きから視界外の敵の様子を予測して
すばやく安全位置を取る人と組んだときは、自分の未熟さを思い知りました。

さすがマトリフ師匠……三段掌まで使いこなすとは。。。

Wiz初めてからやっと補正と確殺考えるようになった
へっぽこが通りますよ(コソコソ

前回の記事といい今回といい参考になる事ばかりです…!

私は赤芋台地出身です。(笑)

ボルトは4までしか取らなかったので、
使い方はあやふやですけど、
FWの使い方はここで教わった気がします。
たぶん、マジ時代の方がFW上手だったと思う。

しかし、この血気盛んな甘党君が、
未来のスタイリュシュ甘党さんになるなんてっ!!


●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

INT126の確殺なんてすっかり忘れて…ry

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして。
ThorでWIZペアをしています。いつも楽しく拝見させて頂いています。
先日、こちらのブログにリンク追加をさせて頂きましたのでご報告をします。
これからもWIZペアの記事楽しみにしています。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

甘党

Author:甘党
魔法道の限界に挑むハイウィザードのつれづれ日記。「研究こそがマジウィズ最強のスキル」
「我々は芸術をもって戦う者ですよ。」 を胸に今日も戦う。

魔法技術、考察はカテゴリ魔法技術メモ参照!

当HPはリンクフリーですよー (o ̄∀ ̄)ノ






↓応援宜しく!!





レンタルHP

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。